看護師。もう明日にでも辞めたい、それしかない!

看護師。もう辞めたい。明日言おうかどうしようか…。

看護師。もう辞めたい。
もう辞めたい看護師
もう辞めたいと本気で悩んでいるのですね、せっかく苦労して看護師の資格を取得したにも関わらず、あまりのギャップに職場を辞めたいと真剣に考えているのではないでしょうか。私の場合、人間関係があまりにも酷すぎて、正直どうしていいのか分からず、誰にも相談出来ずに、精神的におかしくなってしまい、休職させてもらい、そのまま退職しました。もしも、本当に今の職場を辞めようと考えている場合は気をつけた方がいいです。あなたが今現在いる現場が、どんなに酷い現場だとしても、何とか円満退職に持ち込んだ方が絶対に有利です。

 

もう限界は通り越している。もし転職先を探す場合

看護師 辞めたい
今の時期、職場探しを始めたとしても、数週間も経たないうちに、あなたの希望すべて満たした完璧な職場が見つかると感じませんか?その理由は今よりも良いと感じる職場は数多くあるからです。「一日も早く働いてみたい」「すぐにでもお世話になりたい。」「もう待ちきれない」という気持ちになるかも知れません。しかし、ここは我慢しましょう。絶対に焦ってはいけません。
まずは冷静になり見つけた求人を隅々までチェックしてみましょう。よくある入職後に話が違うと感じて不信感を持って働くなんて楽しくも何ともないですよね。ミスマッチは入職前に必ず拾わなければいけません。それでは、転職する場合、新しい職場とのミスマッチを防ぐ、あなたの大切な時間を無駄にさせないための5つチェックポイントをお伝えします。

 

・勤務時間状態はどうですか?
・休日はしっかりしていますか?
・自分の時間は持てそうですか?
・職場の雰囲気は良さそうに感じますか?
・給料、残業は?

 

職場を転職することは人生の中でもっとも大きな決断の一つです。入職後に後悔するようなことはあってはなりません。事前チェックを入念にすることで、あなたの大切な時間を無駄にしないで済みます。看護師で転職する場合に必ずチェックするベスト5。意外に見落としがちなので驚きですが、このポイントを押さえておけば失敗することはないでしょう。

 

面接で好印象を残せたとしても

 

仮に次の職場の面接で好印象を残せたとしても、何らかの形で、今のあなたの現場から、垂れ込みがないとも限りません。私の場合は円満と呼べるものではなかったため、ある所の面接に行ったときに、前職と繋がりがあるところだったため、嫌な想いをしたことがありました。なので、一番無難なのは、次の職場が決まってから退職するというのが安全かもしれません。どうしても働きたいと思えるような職場を在職中に見つけておくと後がラクです。次は働きやすい、過ごしやすい環境で笑顔を絶やしたくないですよね。

 

今まで続かなかった看護師が一つの職場で10年以上働けている理由

 

看護師 仕事 辞めたい

 

どこにいっても続かず、私は転職を何度も繰り返していました。最初の職場は半年、その次は3か月で解雇、その次は確か1か月で退職、ところどころ看護師以外のアルバイトをしたりしながら繋ぎ、
しばらくしてやっと見つかったと思ったら、また1か月で退職。途中、公務員の試験を受けようと考えたけれどそっちにはいけず、その間6年以上の歳月が流れていました。そんな私が今現在、10年以上一つの職場で続いているのはどうしてだろうと、あのころと違い、あまりにも気持ちが穏やかだからでしょうか、当時をゆっくり振り返ることがたまにあります。

 

看護師もう辞めたい なぜ続かなかったのかを検証。

看護師 辞めたい
なぜ、当時は続かなかったのか?もちろん若かったのもあると思います。考えが浅はかだった。という部分、根性がなかったという部分、こらえ性がなかった、我慢が足りなかった、自分の考えていたものと違う、面接で聞いた話が少しでも違うと不信感が募り、すぐに退職、人間関係が良くないとすぐに辞める。仕事が思うように覚えられないとすぐに逃げ出す、プレッシャーがかかり、いずらくなり退職。責任の重さに耐えられなくて退職。実家でくらしていたというのも甘えが生じる原因だったのかもしれません。

 

看護師仕事辞めたい

 

こんなことを繰り返し、今の職場に出会うまでずいぶん時間がかかりました。そんな私がどうして?それは一重にこんなことだと思うんです。環境の良い職場に出会えた縁。一言でいうなら本当にこれだけだと思います。私は今まで、このような職場に出会えていなかっただけだったと、今は思います。

 

看護師もう辞めたいかそうじゃないかは入職の初日でわかる?

入職した初日、今の職場がどことも違った点は、みんなが親切だった部分、歳の近い人が向こうから初めまして!と挨拶してくれる、笑顔で頑張って!と言ってくれるような職場で、第一印象は「学校みたい」という印象でした。そして今まで感じたことのない感情を感じられたのが、今思うと大きかった気がします。「楽しくなりそう。」と素直に思いました。

 

看護師 きつい

 

すべてにおいて全然先輩の同い年の看護師、歳の近い看護師がたくさんいて、みんな私に敬語で話てくれるような、ほんとうにあり得ないくらいの職場でした。私は仕事に行くのが楽しくてしかたがなくて、始めはお互い敬語を使っていたのが、日々がすぎていくのにつれて、敬語がとれてきて、最終的に「何々ちゃん」と「あだ名」で呼び合うような楽しい現場でした。プライベートも一緒に過ごせるような人たちばかりで、ジャニーズのコンサートに行ったり、今までとは考えられない日々で、辛いこともたくさんあるけれど、仲間がいるから頑張れる!そんな職場でした。

 

看護師 独身

 

このような職場を探すのは本当に難しいことだと思いますが、探せばあることは確かです。私の場合はずいぶん苦労しましたが、今はネットで看護師専門の転職サイトなどを利用して来る人が多いですよね。無料で登録しておけばコンサルタントの人が求人の紹介から細かい段取りまで全てやってくれるので、これは楽ですよね。あの頃にそれがあったらずいぶん違ったと思いますが、自分に合った職場についても探しやすいのではないでしょうか。

 

とりあえず人気で名前の通っているところで試してみる。

看護師 辞めたい
中でも人気なのがやはり名前の通っているところですよね。ただあくまでも私の考えですが、どこで探すかよりも、どこに縁があるかだと思います。最終的には長く働ける職場を見つけられるかも縁ですし、気の合う人と出会えるかどうかも最終的には縁だけなのかな〜とも考えたりもします。ただ、情報をできるだけ多く集めることで、そういう職場が見つかりやすいのは間違いないと思いますので、いろいろな手段を利用し、出来るだけ多くの職場の情報を拾い、自分を決して安売りしないことが、長く働ける職場を見つけるコツではないでしょうか。続かなくてもいいんですよ。もっと良い縁が必ずあると信じて前向きに調べましょう。